ジャズダンス・ヒップホップインスタグラム

ジャズダンス・ヒップホップインスタグラム

2018年3月8日木曜日

フロアバレエWS 3/25☆

ダンススペース北野にて、
初めてフロアバレエのワークショップを
行います!
あなたのバレエやダンスが変わるかも・・・!!
フロアバレエWSの後の
ポアントクラスを受講される方にも
お勧めです!
ぜひご参加ください☆

フロアバレエ
講師 新家 直美
3/25(日)
13:45-14:45
受講料 会員2,300円 非会員2,800円
<対象>中学生以上
<定員>20名(先着順)

【フロアバレエワークショップ】
フロアバレエとは、パリ・オペラ座バレエなど欧米のバレエ団やバレエ学校で取り入れられている、
床に寝たり座った状態でバレエの基礎動作を行う、伝統的な身体作りのメソッドです。
まっすぐな床と身体を比べることで、今日の身体のクセや姿勢、動きの問題点を修正していきます。
その結果、レッスン後には身体が軽く引き上がり軸を感じることが出来ます。
床に寝て基礎の動きを行いますので、年齢やダンス経験の有無を問わず、
初めての方も安心してご参加いただけます。
身体の歪みをなくし、柔軟性や正しい身体の使い方を身につけましょう。

【レッスンテーマ】
「ターンアウトのためのフロアバレエ」
床に寝て行うフロアバレエのレッスンでは、普段立っている時には直すことの出来ない、わずかな身体の歪みやズレを修正していきます。
まっすぐと引き上げられた姿勢を作ることで、股関節周りのつまりや硬さを取り除き、踊りの中で使えるターンアウトを学びましょう!

【持ち物】
動きやすい服装、靴下、タオル、飲み物
(床と摩擦があると動きを妨げますので、長ズボンに靴下をおすすめします。)


【講師プロフィール】
新家 直美 
BASフロアバレエ所属

バレエを西川京子、フロアバレエをB.バレーナ(現・オペラ座バレエ学校教師)らに学ぶ。ボリショイバレエ学校(ロシア)への留学を経て、当初はバレエダンサー&バレエ教師としてのキャリアを歩むが、佐々木達也と出会ったことでその技術に衝撃を受けて以来、フロアバレエへと転向。持ち前のフットワークの軽さを活かし、パリやニューヨーク、ロンドンなど世界各地のバレエ学校に自ら赴き、各国のフロアバレエメソッドを学習するとともに世界中に知己を得て帰ってきた。
現在はチャコットカルチャースタジオを始めとした各地のバレエ教室でフロアバレエの指導を行うとともに、フィギュアスケート、新体操、チアダンスなどの選手の育成とコンディショニングにも携わっている。特にフィギュアスケートの演技構成点など、表現面での技術向上に強い実績を誇る。 

<お申し込み・お問い合わせ>
ダンススペース北野
TEL078-321-1215
神戸市中央区北長狭通4-2-5 ローレル元町201号室

0 件のコメント:

コメントを投稿