ジャズダンス・ヒップホップインスタグラム

ジャズダンス・ヒップホップインスタグラム

2018年6月13日水曜日

西の鯖街道ウオーキング4回目(*^▽^)/★*☆♪

6月13日(水)
お天気 晴れ

今日は、西の鯖街道ウオーキング4回目(*^▽^)/★*☆♪
総勢43名
さわやかなウオーキング

となるはずが(/。\)
バス移動中からポツポツと雨が(゜_゜;)
そして、現地ではかなりの雨(と言っても小雨?晴れと思って見てるから余計降っている気がする)

写真1

折りたたみ傘はある(中仙道1回目の時、天気予報は晴れ、現地雨、というのを経験しているので、学習していた)が、合羽は置いてきていた

少し歩いただけで止り、リーダーさんと添乗員さんが、先に行き、そのまま戻らない
20分程待っただろうか
その間、止んだり降ったり

しびれを切らし、人の集まっているところに行く

リーダーさん2人で、急な斜面にロープを張っている模様
え~((((;゜Д゜)))
ここを上る?
写真2

ゲゲゲッヘ(゜ο°;)ノ
途中大きなため息をつき、笑われながらも、やっとの思いで上りきる
ところがどっこい、これで恐怖は終わりではなかった

細い斜めの道
右は山壁、左は崖(゜゜;)(。。;)
屁っ放り腰でいると、後ろから女性のリーダーさんがくる
追い抜いてくれたら良いのに、先に行けという
オタオタしていたら、後ろからリュックを掴まれ

はい、そんな屁っ放り腰ではだめ、姿勢を正してシャッシャッと歩く
山ではこれは普通ですよ

な、な、な、んて事をする(゜m゜;)
思わず
山は嫌いです(`へ´*)ノ
と反抗

5街道を歩いてみたいという男性から声をかけられ、東海道、中仙道の話をする
その男性からも、頑張って歩きましょうよ、と言われるが、怖いものは怖い(=`ェ´=)

もう一人のリーダーに
残り3回もこんな道を歩くのなら止める
どんな道ですか?
と、聞いた
客商売言葉か、もう危ない道はないというので、続ける事にした

写真3
昼食
道路に座り込んで食べる
雨が降っていれば、立って傘をさして食べなければならなかったが、峠越えをした辺りから止む
昼食は持って歩かされたが(リュック内)、汁が袋に垂れていた
汁の垂れる昼食は要らん、立って食べなければいけない事を考え、おにぎりでも良いのに(-""-;)と不満を口にする
今日は文句が多い

昼食後のウオーキングでは、ヒルが服についた人、血を吸われた人が続出
ナメクジと同じなので、対策は塩をかけること、と教わる

写真4
青蛙の卵が入った袋
生野銀山の時にも見かけた

と、色々あったが、今回は目的地まできちんと歩け、お風呂に入って帰路へ
バス中で、おじ様2人、いつものように話が合わず、もめ出す
何もめてるんですか、もう、子供じゃないんだから(ー。ー#)
と上から言う
バスで隣に座った女性に、旦那さん?と聞かれ、イヤイヤイヤ( ̄▽ ̄;)

29,000歩、17㌔

國頭

0 件のコメント:

コメントを投稿