ジャズダンス・ヒップホップインスタグラム

ジャズダンス・ヒップホップインスタグラム

2013年7月2日火曜日

この考え方って…

先程、ある番組で、「元人気司会者のその後」というのをしていました

仕事が激減
家族がいて、収入も少ない中、東大合格に向けて7度落ちながらも挑戦中だという事でした

その人にこれからのアドバイスというかどうすべきかという事を、色んな立場の人が言っていました

そこで、気になった発言があります

「貴方には東大を受ける資格がない」

これってどういう意味?と思いながら次の言葉を待つと

「東大は国立です。税金使って勉強をしているんです。20代の人が入り、勉強してだったら何十年も社会に還元出来る。50歳の貴方が東大に入り、それで世の中に還元していけるものはない」

唖然としました

入って、自信を持ったり、違う環境に身を置くことによって、その人が変わったり、頑張りを見た人が影響されたり…

東大での勉強そのものが、社会に還元出来る材料源ではないと思います

そんな考え方しか出来ないのかと怒りと共に淋しくなりました

国頭

2 件のコメント:

  1. 歳が何歳であろうと どんな状況下に陥っていようとも 学ぶ自由 は ありますよね。

    日本の将来をしょって立つよな 若きブレインたちが集まる国公立大学でも 苦労して 努力して入学し 何かを達成しようと志しを貫く勢いのある人なら 何時だって 社会のお役に立てると思います。

    先生の言われるように そんな姿をみて また 勇気をもらう人もいますよね。 税金の無駄だ! なんて 発想で 人のやる気を削ぐような言葉を 軽々しく吐くヤツは 情けない‼
    そんな人ほど 口先だけで 自分が苦境に陥った時 真剣に生きることがむずかしいかもしれませんね。(*_*)::^o^

    人生!!死ぬまで 何事も 勉強だよ ♡って 誰か 言ってたな〜 ♤


    返信削除
    返信
    1. コメント、ありがとうございます♪♪♪
      まったくもって同感です。
      その後、他の方が奥さんのコメントを見て
      「『収入が減って(*^。^*)』と言っているだけです。やめてほしいとか、離婚だとかの話はしていません。ぜひ自分だけの夢として叶えるのではなく、みんなの夢を叶えるという気持ちで挑戦してほしいです」
      とおっしゃっていました。
      他人事だからかもしれないけれど、家族が持つ夢に誰も口をはさむ権利はないと思います。
      そう、前に進む気持ちがあれば、失敗も勉強、後悔も勉強、他人のふり見てわがふり直せ  です。

      国頭

      削除